スッキリクラスコト

スッキリシンプルに暮らすためのお家づくりを綴っています。

カテゴリ: 季節を楽しむ


LINEで更新通知が受け取れる
▽便利な機能はこちらから



たくさんの方に
読者登録をしていただき
ありがとうございます!





玄関ニッチのお雛様も見納め。



IMG_1754



よくご質問いただく
お雛様の台は
ホームセンターなどにある木片です。



IMG_1753



とりあえず使ってみたところ
しっくりきてしまってずっとこれ^^





ビーズで作る季節飾り



こどもの作品コーナーにも
お雛様が飾ってあります。



それが…
ビーズで手作りした動物のお雛様。



IMG_1767




こどもと一緒に作ったのですが
水でつくビーズを並べれば良いだけなので
とても簡単にできちゃいます♩



今回はお雛様を作りましたが
少し前にはお正月飾りや節分の鬼なども
一緒に作りました^^



IMG_1842 (1)





ビーズで使い方広がる




最初はこどもの希望で
つむつむが作れるキットを買いました♩



IMG_1833





その後はビーズを追加しながら
公式サイトでシートがダウンロードできるので
それを利用したり。



慣れてきたらこどもも完成品をみれば
大体は作れるようになっていました♩



あとはこどもの想像力を働かせて
作っています^^!



ビーズを一つはずして
チェーンを通す穴を開けておけば
バッグチャームにもなるんですよ♩



IMG_1834



大人もそうですが
自分が手作りしたものを使うって
特別感があって嬉しいですよね~^^



IMG_1772



はまるとあっという間にビーズがなくなるので
今回はこちらを買ってみました▽




正規品と比べるとカラーも多少違い
黒は水をかけると色移りしやすいです。
いびつなビーズも中にありましたが…
値段のことを考えるとこれでも良いかも^^





アイロンビーズと比べると?




実家にはアイロンビーズもあって
遊びに行ったときに作っています。



IMG_1836




アイロンをすることが面倒に感じて
自宅では水でつくビーズを買いましたが
水で濡らす→乾かす→剥がす
の工程があって
乾くまでにそれなりに時間がかかるので



アイロンさえしてしまえば
すぐ出来上がるアイロンビーズは
意外と面倒なことはないかも!と
両方使ってみて思います^^





ちょっと面倒なアイロンを使って早く出来上がるか
お手軽な水を使って出来上がるまで待つか
はお好みで^^



(そもそも私の様にアイロンが面倒に感じない方には
アイロンビーズの方が良さそう)



IMG_1831




ただ…

水でつくビーズであれば
最後の水をかける工程まで
こどもひとりでできるから
それは嬉しいかもしれません^^





親子で楽しむお家時間




こどもは集中しながら
かなり楽しんでいます♩



IMG_1840



こどもとの工作もすきで
たまにするのですが
ビーズならゴミも出ないからラク笑



IMG_1830



おままごとに♩
プレゼント・ラッピングに添えて♩
パーツをつけてアクセサリーに♩



IMG_1829



自分や友達のすきなキャラクターも作れるし
季節飾りにだってなっちゃう♩



IMG_1835



これひとつで
こどもの想像力や遊び方無限大!
いろいろと使ったおもちゃの中でも
ビーズ遊びはおすすめです^^!




昨日も一緒に作りましたよ~!
お家で過ごす時間が長くなりそうなので
親子で楽しめる遊びとしてもおすすめです。
せっかくなら一緒に楽しめることを
考えて過ごしたいですね^^





親子遊びについての記事も良かったらどうぞ♩





▽おすすめのカルタ遊び。このカルタ本当に可愛くてお気に入り







▽おすすめのボードゲーム。こどもも大人もはまってしまった…







▽絵本を買ったら必ずしたいこと。あわせて使いたいおすすめ文房具








\エントリー必要/







ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩





LINEで更新通知が受け取れます↓





愛用品などはこちらで紹介しています↓



LINEで更新通知が受け取れる▽
便利な機能はこちらから



たくさんの方に
読者登録をしていただき
ありがとうございます!





季節のニッチ




玄関ニッチは
鬼だるまが並ぶ季節に♩



IMG_0184



1年ぶりに出す鬼だるまは
こどもにとっては新鮮な玩具。



何度も何度も起き上がる鬼だるまを
今年も転がして遊んでいます^^



ゴロンゴロンと
あまりにも激しく転がしているから
「鬼も目が回るよ」と言ってみたけれど 
その効果はないようです ^^ ;



IMG_0217



毎年こんな調子なので
鬼だるまは傷だらけなのですが
それもまた愛嬌?になってくれるかな。





季節の絵本





季節飾りの他にも
季節の絵本が大好きです。



行事について
ちゃんと伝えられている?と考えると
こどもにわかりやすく説明ができないなぁ
私自身よく知らないぞ!って事も多い。



そんな時に
役立ってくれているものが季節の絵本。



IMG_0590







季節と行事がつまった物語は
親子で自然と学びながら
楽しむことができます♩





この絵本は最後に「おうちの方へ」と
節分の由来も書かれていて
なんとなくしていた節分も
ふむふむと勉強になる季節の絵本です。



なにより物語がほっと和やかで
ユーモアたっぷりだから
一緒に読んでいて楽しい^^





鬼といえばこの絵本も。



IMG_0439





内容は節分とは関係ないのですが
この時期には
自然と手に取る数が増えていきます。



いろいろな鬼たちの登場に
見るだけでも楽しめる絵本です。



他にもいろいろ。
節分が終わったらひな祭りですね♩



   



他のお気に入り絵本は
▷▷こちらにまとめています♩






「春からの1年の幸せと健康を願って」



IMG_0625



家庭それぞれのやりかたで
親子で節分を楽しめたらいいですね。



IMG_0624
娘は起きられない鬼をやっつけたいみたい。
私も激しく同感。





まだまだ寒いですが
節分が終わったら暦の上では春。
少しずつ季節の変化を感じながら
春の訪れを楽しみにしたいと思います。



入卒園・入学、転職、転勤と
新生活が始まる季節でもありますね。



ワクワク、ドキドキ、ソワソワ、
この時期ならではの感覚。



準備などされているかたの多いかと
思いますので一緒にがんばりましょう^^






入卒園・入学グッズは
▷▷こちらでまとめています♩




バレンタイングッズは
▷▷こちらでまとめています♩







\エントリー必要/









あわせて読みたい





▽ひと手間でラク・時短がずっと続く!セリアで叶う入園前にしておきたいこと





▽こどもの立体作品の収納法!収納前に必ずしておきたいこと3つ






▽こどもとの長期のお休み何をする?飽きない過ごし方








ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩





LINEで更新通知が受け取れます↓





愛用品などはこちらで紹介しています↓





LINEで更新通知が受け取れる
▽便利な機能はこちらから







簡単ヒヤシンスの水栽培





今年もヒヤシンスの
水栽培をはじめました!



IMG_0131



毎年のことながら
花瓶の上に
ちょこんとのった姿が
可愛らしくて大好きです。



ヒヤシンスの水栽培を
これからはじめたいな~と
思っている方へ



数年続けてみて
知っておきたいポイント3つを
ご紹介させていただきます。




水の量には気を付けて




水が球根に
たっぷりついてしまうと
球根自体がカビたり
腐ってしまったりする原因に
なってしまうため



水はなるべく
球根自体につけないように
することがポイント。



IMG_0129



根が伸びてきたら
徐々に水を減らしていきます。





暗くて・寒い環境に




水栽培をはじめてから
根が伸びてくるまでは
暗くて・寒い環境に置きます。



我が家の場合は
洗面室の一角に置いていました。
暗くて暖房もない場所なので
寒いにもってこいの場所。



IMG_0132



根が伸びてきたら
陽が当たりやすい
リビングに移動させて。


それでもこの季節は
日中も暗いことが多いのですが
問題なく成長してくれます。





専用容器があればなおよし!



ヒヤシンスは
水栽培専用の容器がなくても
育てることができます。

以前水栽培をはじめた時には
自宅にあった花瓶で
水をかなり少なくして
栽培していました。



今回も
向かって右の花瓶は
口が狭くなっていて
丁度球根がのるので使っています。



IMG_0131



ヒヤシンスの根って結構伸びるし
水替えの時にポキポキと折れやすい。



IMG_0126



専用の花瓶であれば
水替えもラクですし
球根自体が水に付きにくいので
おすすめです。



IMG_0127


▽こちらです




専用がなくても育てられますが
あったほうが育てやすいので
なおよし!です。



私が選んだものは



・口が広いので洗いやすい
・大小サイズ違いがあって並べても可愛い
・水栽培だけではなく普段は花瓶として使える




理由から選びました。
実際に使ってみてこれにして
良かったです!



IMG_0133



育て方はすごく簡単!
芽が出てから開花まで
ぐんぐん成長するようすが
寒い季節のお家時間の
楽しみになっています。



IMG_0130



ヒヤシンスって
可愛い見た目だけではなくて
開花すると
すごく良い香りがするんです!



球根の色を見ると咲く花の色がわかるんですよ!
白色の球根なら白色の花が♡

IMG_0128




簡単に楽しめるので
寒い季節のお供に
ぜひはじめてみてください。





来月にはバレンタインですね!
私のよく利用しているお店や
今年購入検討中のものなど
▷▷こちらでまとめています^^






あわせて読みたい暮らしを楽しむ




▽思わず美味しい!誰でも簡単に季節を楽しむ自家製シロップ





▽暮らしを楽しむ季節飾り。玄関ニッチのサイズ・タイルの詳細をまとめています





▽毎年のお楽しみ梅仕事。梅シロップまとめ














ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩






LINEで更新通知が受け取れます↓






愛用品などはこちらで紹介しています↓




LINEで更新通知が受け取れる
▽便利な機能はこちらから



たくさんのかたに
読者登録をしていただき
ありがとうございます。






待ちわびていた国産レモン




待ちわびていたこの季節。


瀬戸内レモンが手に入りました♩



C17E074E-4635-4E7D-97FD-6BECD612C08D



まず作ったのはレモンシロップ。
夏に作って以来
娘にお願いされていたので
やっとリクエストに答えられました♩



546476E3-1D8E-423D-AAAE-1657A72E4652



この時期ならではの
青みがかったレモン。
爽やかな香りが最高です。



EA28A446-44FF-4A98-892B-5E31B287575A





作り方は簡単!




「レシピを知りたいです」

と言っていただいたので
遅くなりましたが…
記録もかねて書きますね。



はじめて作った時には



なんて簡単に!
こんなに美味しいものが
できるのだろう!!!



と感動したことを
今でも覚えています。



B85E50E9-475E-4506-BF74-5AE8D26ED6BB


▽取っ手付きざるが便利です





なのでレシピと言えるのか
わかりませんが…
作り方をまとめてみました♩
すごく簡単です~。





用意するもの

・国産レモン500g
・氷砂糖500g
・保存瓶2L
・アルコール



今回はセラーメイトの
2L保存瓶を使いました。




作り方

・使う前に瓶をしっかりと消毒する



F34D1E46-DC3C-4787-9824-2A5C15283474


▽今回使った2Lのセラーメイト
取っ手付きが便利です!






▽前回は1Lで作りました






パストリーゼを
まんべんなくスプレーして
キッチンペーパーを使って
しっかりと拭きとります。





・レモンをスライスする



60A914ED-9804-456C-A9F4-675751D7533A


▽愛用まな板&包丁



国産レモンを使ったので
一部皮を残しましたが
他は皮をむきました。
(こどもは苦みが少ないほうが
食べやすいかな~と^^)





・瓶にレモンと氷砂糖を
 交互に入れていく



CF4A8185-2429-4EF7-9137-9BEE6A6739D6




DF453CD8-DAC6-4F0D-A69C-D1ED350E2EB0



・冷暗所で保管



A5FEBCE1-0DA5-4A55-8068-9AA9B58FB49F




パントリーに置いています。
ここの収納は
遮光のロールカーテンを付けたので
暗くすることもできます。





・一日一回は瓶を揺らして
 全体を混ぜてあげる






・一週間程度で飲み頃に♩



9C398519-B925-43CA-BB83-26ED44226099



すごく簡単です!



瓶に詰めた様子も
黄色がきれいで
嬉しくなりますね~^^



レモンと砂糖は同量で。
今回買ったレモンの量が
560gだったので
氷砂糖も同量にはかって使いました。



B740CBEE-DC15-44C2-899E-2A8BD1799FC9 (2)



今回使った2Lの保存瓶なら
レモンと氷砂糖共に
もう少し多めでも。
以前それぞれ800gくらいで
作ったと思います。





ホットレモネードが至福のひととき




炭酸で割っても美味しいし
寒い季節はホットレモネードを
飲む時間が至福のひととき。



02F5B30E-FCC1-48E7-A7BD-38A3A152895E


▽フィルター付きで便利
     


料理にも使います。
鶏肉のレモン和えが
家族の大好物です~^^



すごく簡単に作れて美味しい!
この時期ならではの
自家製シロップを
楽しみたいと思います~♩



F2C3D2F5-70E0-4E5F-844E-58743248AD0B (2)


▽一番使っているカップは
定番のこれ。レンジ〇食洗器〇で
扱いもラクです






自家製シロップ作りに欠かせない
道具選びのポイントはこちらで
詳しくまとめています▽






梅シロップでも
セラーメイトの保存瓶が
活躍しています▽








\エントリー必要/







\旅行はいつも楽天トラベル/







ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩






LINEで更新通知が受け取れます↓






愛用品などはこちらで紹介しています↓




LINEで更新通知が受け取れる
▽便利な機能はこちらから








ハロウィンをどうやって取り入れる?




お出かけすると
街中はハロウィン一色ですね!



最近行った美容室や
ケーキ屋さんなどでも
かぼちゃやコウモリなどの
雑貨がありハロウィンモード^^



保育園でも
ハロウィンの仮装をしたりと
今は季節の行事になっていますね♩



私がこどものころは
まだなかったなぁ~。





せっかくなら
季節を感じるハロウィン!
おうち飾りも楽しみたい♩





でもそもそもどうやって
取り入れたらいいの?
っていうかたも
多いのではないでしょうか?





大人でも楽しめる!
ハロウィン飾りについて
ご紹介させていただきます。





大人でも!ハロウィンの楽しみかた




・おもちゃかぼちゃがおすすめ



時期になると
スーパーやお花屋さんでも
並んでいるおもちゃかぼちゃ。



観賞用のかぼちゃです。



ハロウィンが定着したからか
年々種類や数も
増えているように感じます!



IMG_3204



ミニサイズですが
本物のかぼちゃ!




大小様々で
表情もそれぞれ違うので
組み合わせを考えて
選ぶだけでも楽しい。



IMG_3062



いくつか並べて
キャンドルとあわせて置くだけで
一気にハロウィンらしくなります。



IMG_3066


 





・ジャック  オー  ランタンを作る



ハロウィンが近づいてきたら
飾っていたおもちゃかぼちゃで
ジャック  オー  ランタンを作ります。



ハロウィンの本場では
大きなかぼちゃを使って
家族でランタンを作るのが
一般的のようです。



そこまでできなくても
ミニサイズのかぼちゃでも
十分楽しめます♩





用意するもの




・おもちゃかぼちゃ

・新聞紙(敷く用)

・スプーン

・油性ペン

・カッター

・LEDキャンドル





IMG_3208





作り方




①かぼちゃの底をカッターでくり抜く




IMG_3203




②スプーンで種を取り出す




③油性ペンで顔をかく




④カッターでかいた顔をくり抜く




IMG_3205




⑤キャンドルを入れて完成!




IMG_3206




▽リモコン付きだと便利!







簡単なのであっと言う間に
出来上がります。



口が複雑なものを書くと
くり抜くのが難しいので
簡単なデザインがおすすめです!





・限定して飾る



玄関や棚など
飾る場所を限定すると
小さいスペースで
ムリなく楽しめます。



私は玄関ニッチに
場所を限定して飾っています。



IMG_3191



小さな箇所でも
一気にハロウィンらしく
なってくれますよ。



IMG_3190




▽揺らぎが美しい








大人でもハロウィンを
楽しむきかっけに
なってもらえたら嬉しいです♩




IMG_3065



今日もお読みいただき
ありがとうございました。






合わせて読みたいインテリア


▽季節飾りの魅力と選び方のポイント


▽飾るだけではなく実用性も!















ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩





LINEで更新通知が受け取れます↓






愛用品などはこちらで紹介しています↓



  • ・コラムニスト
    ・整理収納アドバイザー1級
    ・整理収納教育士
    ・片付け遊び指導士

    子どもが産まれてモノで溢れたことがきっかけとなり、暮らしを見直すように。
    家事がラクになるようにスッキリと暮らす仕組みづくりを日々研究中。

    ・著書「ラクしてスッキリシンプル家事 」(扶桑社)

    お仕事のご依頼はこちらからお願いします。