スッキリクラスコト

スッキリシンプルに暮らすためのお家づくりを綴っています。

タグ:シンプルライフ




LINEで更新通知が受け取れる
▽便利な機能はこちら








来客用布団として購入したモノ




▽前回記事
「使っていたエアーベッドを捨てた」
「来客用布団で重視すること」







お泊りはもちろんwelcome!

でも布団の管理は場所も取るし
出し入れは面倒…。



使っていたエアーベッドに
穴があいたことがきっかけとなり



来客用布団として
「ねぶくろん」を購入しました。



ねぶくろんって?
寝袋と布団の中間的な商品。



IMG_2021






届いて一番に感じたことは

コンパクトで軽い!



専用の袋に入っていて
さらにベルトで締めることで
コンパクトに収納することができます。



中はこんなかんじで
クルクルとまるめて収納します。



収納袋に入れるのが大変?
と思ったのですが
実際にやってみたら簡単でした!



IMG_2023



敷き布団と掛け布団を
このサイズで収納できるのは
本当にありがたい!






広げるとこんな感じ。



IMG_2026



横幅がシングル布団サイズ並(100㎝)
なので大人でも十分なサイズ。



両サイドがファスナーになっていて
掛け布団と敷き布団を
分けることができます。



IMG_2028



季節に合わせて
温度調節がしやすい。



IMG_2029





寝心地は?




購入前に
一番気になったのは寝心地。

実際にゴロンと寝てみました!





柔らかくてふかふか。
それに暖かい。
なかなかいい感じです♩






フローリングに直接敷くと
床の硬さを感じるので

より快適に寝るためには
下にジョイントマットやレジャーマットなど
クッション性があるモノを
下に敷いたほうが良さそう。




我が家の場合はこちらを。



IMG_2032






折り畳みタイプのレジャーマット。



収納や持ち運びのことを考えて
収納袋付きのモノを選びました。



レジャーマットなので
来客時だけではなくて
ポップアップテントの中で
ごろんとする時に使うなど
使い道が何かとあります。



軽いので出し入れもラク♩



IMG_2031



開封時、臭いがありましたが
外干ししたらなくなって一安心 ^^ ;





サイズは
ねぶくろんより小さいですが
許容範囲かなと。



IMG_2033



ねぶくろんの販売店でも
合わせて使うマットを紹介していました。


▽こちら






心地よく使ってもらうために




来客用布団。
できれば洗えた方が
清潔で気持ちが良く
使ってもらえますよね!




これは丸洗いができるところが◎
シーツやカバーを付けなくても
そのまま使えます。





敷き布団と掛け布団に分かれるので
カバーなどを使うこともできます。
(サイズ的にカバーが余ります。)


こうすると
より布団らしくなります。


季節に合わせて
カバーなどを使っても良いかも。



IMG_2030



実際に洗える?



我が家の洗濯機だと
ぎゅうぎゅうだったので…。

敷き布団と掛け布団を
分けて洗いました。



問題なく丸洗いできました!



洗えるって本当に気持ちがいい!

さらにふかふかになりました^^





メリット・デメリットまとめ




実際に使ってみて…。




メリット


・使わないときにはコンパクトになる

我が家は押入れがないので
お布団の収納場所の確保に困る…。
コンパクトに収納できることは
とてもありがたいです!



・使い道が豊富

コンパクトに持ち運びができることで
レジャーやもしもの備えとしても
使うことができます。(車内や避難場所など)
「来客用布団」だけではなく
他にも使い道が豊富なことは
とても頼もしい◎





デメリット


・下に敷くモノが必要
(あったほうが寝心地が良い)


先ほども書きましたが
フローリングの上だと硬さを感じるので
マットなどクッション性のあるモノと合わせて
使った方が良さそうです。



・布団ぽくない

私は特に気になりませんが
見た目が気になる場合は
カバーなどを使うと
より布団らしくなります。





今回購入した
「ねぶくろん」ですが



結果…。



とても良い買い物だったと
思っています◎



(それに購入に踏みきれたのは
すごく詳しい説明が載っていたから!
分かりやすくてすごく参考になりました。
商品を直接見ることはもちろん大切ですが
きっとそれ以上の情報量^^!)





たまにしか使わないモノは
他にも使い道があるモノを選ぶと
有効に使えますね◎




IMG_2027



ちなみに…



もし冬場寒いようなら
インナーシェラフがあると
便利だな!と思いました。



これがあれば
カバー代わりにもなる?

車にひとつ
備えておいても良いかも。


購入時そこまで考えることが
できなかったのですが
合わせて買えばよかったな。





また季節を通して
暖かさなど思うところがあれば
追記したいと思います。



IMG_2022



今日もお読みいただき
ありがとうございました。













合わせて読みたい













ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩





LINEで更新通知が受け取れます↓





愛用品などはこちらで紹介しています↓





LINEで更新通知が受け取れる
▽便利な機能はこちら







エアーベッドに穴があいた




数年前に
お客様用として購入した
エアーベッド。



IMG_1704



いざ使おうと思ったら
穴があいていて使えませんでした。



その前にも一度穴があいて
購入時についていたシールで
ふさいだのですが



IMG_1705



今回もまた穴があいたので
残念ながら
捨てることにしました。





購入してから使ったのは数回。





使わない時にはコンパクトになり
ダニなどの心配も少ないことを
重視して選んだのですが



IMG_1706



いざ使おうと思った時に
使えないと困る!



(もちろんメリットもあったし
寝心地はまずまずだったので
穴さえあかなければそのまま
使っていました。)





来客用布団について考える




来客用布団は持っていますか?


今はレンタルもできるので
事前に予定が分かるのであれば
利用することもありですよね◎



我が家は急な来客もあるので
自宅で用意することにしていますが

エアーベッドが
使えなくなったので
次は何にするか検討していました。





どんなモノが良いかと言うと…。




・メインはお客様用なので
 なるべく寝心地よく


・我が家は押入れがないので
 なるべくコンパクトになる


・そして
 もしもの備えとして
 車内などでも使えるモノがいいな…と。





それで、

これいいかも!と
見つけたのがこちら。



寝袋と布団の良いところを
凝縮した商品!


洗えるところも◎



やっと決めることができて
購入しました!



また使い心地など
詳しくレポートさせてください♩





今日もお読みいただき
ありがとうございました。





▽「ねぶくろん」使い心地について詳しく書いています!!







合わせて読みたい








 






ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩






LINEで更新通知が受け取れます↓






愛用品などはこちらで紹介しています↓






LINEで更新通知が受け取れる
▽便利な機能はこちら





ティッシュはテーブル裏に




ダイニングテーブルには
なるべくモノを置かないように。



ティッシュはテーブル裏に
設置しています。



IMG_1581



でもその方法が
なかなか定まりませんでした。



使うティッシュボックスの
サイズが変わることで
金具と合わなくなり
取り付けができなくなったり…



ティッシュがなくなった時に
取りかえるのが
面倒になってしまったり…




もっと良い方法がないかな~と
試行錯誤していました。




やっと決まった!設置方法




でもやっとコレ!という
アイディアがひらめきました!



それは


突っ張り棒2本

キッチンペーパーボックスストッカー


を使うだけ!



IMG_1575



セリアの商品です。



表面はナチュラルで
内面はツルツルとした素材。


無印良品の
ポリエステル綿麻混ソフトボックスに
雰囲気がにています♩



シンプルなデザインで◎です。



IMG_1570




▽設置方法




①突っ張り棒を差し込んだストッカーを
 テーブル裏に左右2本で設置する


IMG_1579





②横からティッシュを差し込む

IMG_1578





これだけで完成!

IMG_1580



ポイントは突っ張り棒を左右に引いて
ストッカーをテーブル裏に
ピッタリとつけること。



そうするとスッキリと設置ができます♩




この方法の良いところ




この方法の何が良いかというと…。


・ティッシュのサイズが変わっても大丈夫!


今使っているソフトパックや

スコッティのような
コンパクトサイズから
普通サイズまで対応できます。
(鼻セレブはさすがに入らなかった…。)


ティッシュのサイズが変わっても
問題なく使える方法が良かった!


コンパクトなボックスでも◎
IMG_1576



・ティッシュの取りかえがラク!


横から差し込むだけなので面倒がなく
ティッシュの取りかえができます。

ストッカーの左右が開いているので
どちらからでも取りかえ可能!





設置前、心配だったのは…



左右が開いていると
ズレて落ちることがあるかも?
と思ったのですが

ティッシュを下に引き出している箇所で
とまってくれるので
全く問題ありませんでした!



IMG_1581



いろいろな方法を試したのですが
これが私には一番よかった!





おすすめの収納方法です^^




ティッシュだけではなくて
ちょっと工夫したら
リモコンなども置けそう♩





今日もお読みいただき
ありがとうございました。




合わせて読みたい















ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩






LINEで更新通知が受け取れます↓






愛用品などはこちらで紹介しています↓






LINEで更新通知が受け取れる
▽便利な機能はこちら







ティッシュはまとめ買いが定着




あまり多くのモノを
持たないようにしていますが


まとめ買いをしているモノがあります!



それはティッシュ!



IMG_1429



ティッシュを買いにでると
かさばるので
結構大変じゃありませんか?



まだ娘が赤ちゃんで
いつも抱っこで出かけていた時



「これはきつい…」



と思ったことがきっかけとなり
それからネットで
購入するようになりました。




それにまとめ買いをすることで
頻繁に注文しなくて良いので
このスタイルが定着しました^^



他、日用品の多くを
ネットで注文しています。



そのおかげで
休日に日用品を買うために
わざわざでかけることが
ほとんどなくなりました!





自分の時間や家族と過ごす時間が
多くなったのは大きな変化です。






使っているティッシュは?




ずっと使っていたのは
スコッティのボックスティッシュ。






シンプルなパッケージが
好みで選んでいました。

特に大きな不満もなく
気に入っていました♩



いつも買っているお店が
売り切れだったこともあって
今回違うモノを購入してみました!



真っ白なソフトパックのティッシュ。



IMG_1428







使い心地は柔らかくて◎
家族にも好評でした!


収納内でも
かさばらず主張しない
シンプルなパッケージなので良い感じ♩



我が家は
ケースやカバーに入れて使うので
ソフトパックでも問題なし^^



IMG_1422



最後の方はクタンとなるので
ケースなど使った方が
使いやすいです。



IMG_1514 - コピー



スコッティのボックスティッシュに
戻すかは悩むところ。





メリット・デメリットまとめ




ネットでのまとめ買いの
メリット・デメリットをまとめました。



メリット

買う手間がはぶける

かさばるモノを自宅まで
 届けてもらえる

・そのおかげで体力的・精神的にもラク!






デメリット

・収納場所が必要

・購入時にまとまった出費






まとめ買いした大量のティッシュ。
収納場所が必要になります!


逆に言えば
収納場所が確保できない場合は
購入はおすすめできません。





どこに収納しているかと言うと…。

1階収納に一部。



IMG_1421



他は2階の洗面台の下にぎっしり。



IMG_1431



ここには普段何も入れていなくて
まとめ買いをしたときなどに
使うスペースとして確保しています。



以前のモノで溢れていた
我が家では収納場所は確保できなかった…。



モノが少なくなったからこそ
必要なモノを受け入れる余裕ができました。





今日もお読みいただき
ありがとうございました。










合わせて読みたい














ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩





LINEで更新通知が受け取れます↓





愛用品などはこちらで紹介しています↓







たくさんの方に読者登録を
していただき嬉しいです。


ありがとうございます!


LINEで更新通知が受け取れる
▽便利な機能はこちら






10年ぶりにアームカバーを買いかえた




10年ぶりにアームカバーを
買いかえました。


もともと
もの持ちがよくて
一度気に入ってしまえば
ずっと使い続けるタイプ!



10年間ありがとう。
IMG_1628



今回の買いかえの理由は
穴があいたから…。



IMG_1629



それほど使っていたのだと思うと
十分役目を果たしてくれました。




購入するときは
まさか10年の付き合いになるとは
思っていなかった!


実際に使ってみないと
わからないところはありますが


やっぱり
自分に合うモノ
お気に入りのモノを
選ぶことの大切さを実感しました。




新調したのはリネンのアームカバー




新調したのはリネンを使った
シャリシャリとした
肌触りのアームカバー。



IMG_1454







年齢と共に…。


・しっかり紫外線をガードするロングタイプ

・使っていて下がってこない

・いかにも!じゃなくてナチュラルな雰囲気



を重視して選びました。



IMG_1452




上まで上げると
くしゅくしゅ感はなくなる。

IMG_1451



思った以上に腕にピタッとして
(私の腕が太いだけかも。)
今までのモノとは
使い心地が全く違って
最初は違和感がありましたが
1カ月程使って慣れてきました。


外出先で
冷房がきついときにも
使っています。


下がってこないし
なかなかいい感じです♩



リネン素材なので毛羽立ちはありますが
私は許容範囲でした。

IMG_1453



今日もお読みいただき
ありがとうございました。


合わせて読みたい


 










ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩





LINEで更新通知が受け取れます↓





愛用品などはこちらで紹介しています↓

  • ・コラムニスト
    ・整理収納アドバイザー1級
    ・整理収納教育士
    ・片付け遊び指導士

    子どもが産まれてモノで溢れたことがきっかけとなり、暮らしを見直すように。
    家事がラクになるようにスッキリと暮らす仕組みづくりを日々研究中。

    ・著書「ラクしてスッキリシンプル家事 」(扶桑社)

    お仕事のご依頼はこちらからお願いします。