スッキリクラスコト

スッキリシンプルに暮らすためのお家づくりを綴っています。

タグ:家事





LINEで更新通知が受け取れる
▽便利な機能はこちらから







ステンレス鍋の汚れ落とし




しばらく使っていると
スポンジでは落ちない汚れが…。



そんな時はいつものハイホーム。



IMG_1457








漂白剤を使う時もありますが


我が家はお鍋が少ないので
ひとつ漂白するとお鍋が足りない!
なんてこともあります ^^ ;


そんな時
時間をかけずに
すぐに汚れが落ちる
ハイホームが重宝しています。



内側が特に汚れが。
IMG_1427



分かりにくいですが…。
あっという間にぴかぴか!



IMG_1425





長く大切に使う




ステンレス鍋は
壊れたりすることがほぼないので
ずっと使うつもりで購入しました。



汚れを落としながら
大切に使っていきたいです。



IMG_1424





今日もお読みいただき
ありがとうございました。






合わせて読みたい








 






ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramはこちら。フォローしてくださると嬉しいです♩






LINEで更新通知が受け取れます↓






愛用品などはこちらで紹介しています↓






かしこく消費税増税対策↓







季節はもうすぐ夏ですね!

海やプール、花火やお祭りに
ワクワクする行事が盛りだくさん。

大人になると暑さや紫外線で
それほど喜べなくなったのですが

それでもやっぱり、子どもを通して
楽しみに感じることが多い季節です。




ラクに掃除ができる仕組みを考えることが大切



月に一度のお風呂の念入り掃除をしました!



IMG_0265



いつも綺麗なわけではありません。

汚れています!

お見せできないときもあります!


いつも綺麗なのが理想ですが、
現実には、なかなかできません。



それよりもラクに掃除ができる仕組みや方法を
うまく作っていくことが大切だと思っています。





IMG_0274



今回も掃除をしたらブログを書こうと
気持ちをあげてのぞみました ^ ^


お家にお客さんをお招きしたり
誰かに見せたりすることって

“大きな原動力

になりますね。




面倒に感じる掃除は道具に頼ることも大切



掃除の中でも面倒に感じてしまうお風呂。


床の黒ずみや浴槽の水垢汚れなど
やっかいなイメージがつきまといます。


でもそんな気持ちを変えてくれたのが洗剤選びです。



何を使うのかしっかりと選ぶことで
格段に掃除がラクになったのはもちろん
掃除にのぞむ気持ちも以前に比べるとラクになりました。





お風呂掃除を格段にラクにしてくれたモノ



床の汚れに使っているのは
木村石鹸の風呂床の洗浄剤



IMG_0270






毎日の掃除は、アルカリ電解水でさっと

月に一度は、風呂床の洗浄剤を使っています。



IMG_0271



ぬらして、
まいて、
ブラシでこするだけ。


熱めのお湯で床をぬらして
ブラシでこすった後しばらくおくと
汚れがより落ちやすいです。



IMG_0272



いろいろ試してみたのですが
床の黒ずみが今までで一番スッキリしたのがこの洗浄剤です。


一袋で5回分使えることも
使い続けられる理由です。

私は月に一度なので、なんと5か月ももちます  ^ ^!



IMG_0266



浴槽の掃除は同じく
木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉
を使っています。





初めて使ったときに
使用後のつるつるスッキリ感!に驚いたほど。

毎回お掃除後は
スッキリして気持ちがいい~!となります。

汚れている証拠でもありますが ^ ^ ;



IMG_0273



面倒に感じる掃除は特に、
道具に頼ることも重要ですね。


お風呂掃除の参考になれば幸いです。










合わせて読みたい↓








ご質問やコメントはInstagramの最新記事にお願い致します。
Instagramは
こちら。フォローしてくださると嬉しいです♩



LINEで更新通知が受け取れます↓



愛用品などはこちらで紹介しています↓




  • ・コラムニスト
    ・整理収納アドバイザー1級
    ・整理収納教育士
    ・片付け遊び指導士

    子どもが産まれてモノで溢れたことがきっかけとなり、暮らしを見直すように。
    家事がラクになるようにスッキリと暮らす仕組みづくりを日々研究中。

    ・著書「ラクしてスッキリシンプル家事 」(扶桑社)

    お仕事のご依頼はこちらからお願いします。